--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-24(Mon)

う~ん、おかしい...。お迎え自粛の筈なのだが

先日は東京国際フォーラムまでキャロル・キングのライブに行ってきました。母親の世代の彼女のコンサートは初めてだったのですけど良かった~。女性に年齢の事を言っちゃ悪いけどもうとっくに還暦を過ぎている方なのですけど素敵な方です。彼女を含め3人でのライブ。ステージ上にはソファが置かれてて、「私のリビングルームへようこそ」というリラックスした感じのムードで進行し休憩20分を挟んで前・後半50分ずつの計100分を歌い切る素敵なライブでした。

会場には彼女と同世代の方もいれば20歳代の女性、男性もと幅広い年齢層の観客が。彼女の曲を聴き始めたのは学生時分に聞いていたミュージシャン等がお気に入りのアーティストに彼女の名を挙げていたから。そんなことから興味を持って聞き始めたのですが。いまでは名盤「つづれおり」は愛聴盤の一枚になっております。世代に関係なく聴き入ることの出来るアルバムだと思います。

で、そんなライブの帰り、近くのカメラ量販店のおもちゃ売り場でなんとはなしにプチブライスの「ナイトフラワー」をgetしてしまいましたwww。結構な量のポイントが貯まっていたのでまるまるポイントで支払いw。ホントはデジタル一眼の予備充電池を買うつもりだったのに....。

まっ、でも好いか。もしかしたらこのプチっ子はスペインに行くかもしれませんし。
去年の同じ時期、Día de los Reyes Magosの1月6日に病院や施設でこの日を迎える子供の為にソシオに”プレゼントを持ってこよう”という呼びかけがありました。スペインではプレゼントはクリスマスの日に貰うのではなくこのDía de los Reyes Magos(三賢者の日)に貰うとのこと。
丁度プレゼントの受付を行っている試合を見に行くことになったのでスーツケースにはプレゼント用のプチっ子を1体忍ばせていきました。

試合前にスタジアムの周辺で受付を行っていたのですが受付してくれる人は地元ソシオのボランティアの方々。まさか外国人、それも日本人が来るとは思ってなかったのでしょう。おじさん、おばさんにせつかれ高校生位の男の子がプレゼントを受け取り証明の券と他の試合で使える割引券を渡しながら英語で一生懸命説明してくれました。(事前にこの制度のことは知っていたので説明を聞くまでもなかったけど。不慣れな英語で一生懸命説明してくれるのが微笑ましかったわん。)

「muchas gracias!」の声を後にスタジアム内向った時にはプチっ子が誰かの慰めになってくれればいいなぁと思ったりしたのでした。その日に観た試合は散々でしたけどね。
今年は自分自身で持っていくかは、そのイベント自体があるかも不明だけど、もしそういった企画がまた行われるのなら誰かに託してプチっ子を送り出すかもしれません。(大概誰か知り合いが行ってたりするし。)

5114918.jpg

因みに去年連れてった子はこの子。「スウィートスペルスカーレット」
今はどんな子の元にいるのでしょうか?




スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

MAKI

Author:MAKI
2007年12月、突然ブライスにハマる。
以来着々と増えてます。
こちらのブログでは純粋にブライスとそれに関する物事だけを綴っていきます。ブライスをお好きな方からのコメントは大歓迎。それ以外はご遠慮ください。

一応、バルサのソシア。フットボール観戦しながらの旅行が好き。
美味しいものが好き。欧州の街角にあるようなカフェ、バルが好き。
バルでタパスを摘みながら呑んだくれるのが好き。
最近は旅の供にブライス!

ブログに載せきれない写真はこちらで
フォト蔵

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
free
参加してます!
FC2アフィリ
FC2ブログランキング
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。